So-net無料ブログ作成

☆夢 (生き生きとした青紫色のラベンダーの花 鬼部の漢字)☆ [夢]



☆夢 (青紫色のラベンダーの花 鬼部の漢字)☆

前の方 悪夢ぽかったし こみ入っている気もして?
説明大変そうなので..後で書くかもしれないです。

1度起きたのですが いつの間に眠っていました。

今日少しおもしろいなと想ったのは・・^^
起きたときに 今日夢みなかったかな?
と想いながら起きて いや みたよとすぐ
想い出したことです。

何より印象的だったのは 起きる直前に
みたラベンダー(と夢の中で想っていま
した?)の花の色が とても 生き生きとし
青紫色だったことです。紫色が 印象
的なのだけど 目に強すぎるという感じ
でもなくて 印象にのこりました。


☆夢 (青紫色のラベンダーの花 鬼部の漢字)☆

☆夢 (紫色ジャージと鬼部の漢字)☆

最初の方よく想いだせないのですが・・
何かの仕事という設定なのか多分女の
人のところにいくために白っぽい灰色
広い道を歩いていたようでした。
何かのための準備に 車をかしてもらう
必要があるみたいで 坂のところにとめ
てある白ぽいワンボックスカーを借りれ
ばいいみたいなことを想っていたと想い
ます。白いワンボックスカーから人が外
にでていて(入りきれないほど多かった
気もします)鮮やかな紫色おしゃれ
感じのジャージの上下の 左?胸に
の漢字が白い糸の刺繍でついていたと
想います。『』か『』か 『』のような
漢字で鮮やかな紫色のジャージとの組
みあわせがとても印象的でした。

☆夢 (生き生きとした青紫色のラベンダーの花)☆

やはり広く白っぽい灰色の道を 歩いて
いて先のところからは 左に曲がったの
かな?その道で、右手の道から 女の人
が鮮やかだけど目には強すぎない生き
生きとした感じのラベンダーのお花?を
もって歩いていました。私は 私もお花
をほしいと想ったのか?みたいと想った
のか右に入る道を 曲がりました。道の
少し先に 少しだけグレイがかった白で
黒いところもある建物がありました。

道を右にはいると、うっそうとした 森と
いう感じの濃い緑色の森の1部なのか
林なのかがあり 下の方に 川もあると
ころにつきあたった気もします。
ラベンダーらしきお花はそうたくさんあ
ったわけではないのですが、そこ ここ
にあり やはり とても生き生きとした
紫色でした。
夢の中で野原一面に咲いていることを
想像していたのか? 1つもらってかえろ
うと最初は 想っていた気もするのです
が? もらっていいほどたくさんは咲いて
いないという感じがして生き生きとした
青っぽい紫色だな~と想いながら 眺め
また道をもどろうとしていたと想います。

野の花で 1ついただいてもいいと想っていたような
気もするのですが 想ったほど多く咲いてなかった
ので いただなかったみたいです。


生き生きとした濃い青系紫色草の
お花の色の印象とても強かったです。

夢の意味は 未だ わかりません。


富良野ラベンダー物語

富良野ラベンダー物語

  • 作者: 岡崎英生
  • 出版社/メーカー: 遊人工房
  • 発売日: 2013/07/10
  • メディア: 単行本



ラヴェンダーブック―桐原春子のハーブを楽しむ

ラヴェンダーブック―桐原春子のハーブを楽しむ

  • 作者: 桐原 春子
  • 出版社/メーカー: ほるぷ出版
  • 発売日: 1998/01
  • メディア: 大型本



わたしのラベンダー物語―Lavandula

わたしのラベンダー物語―Lavandula

  • 作者: 富田 忠雄
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 1993/05
  • メディア: 単行本



わたしのラベンダー物語 (新潮文庫)

わたしのラベンダー物語 (新潮文庫)

  • 作者: 富田 忠雄
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2002/05
  • メディア: 文庫



ラベンダーとラバンジン

ラベンダーとラバンジン

  • 作者: クリスティアヌ・ムニエ
  • 出版社/メーカー: フレグランスジャーナル社
  • 発売日: 2005/12/05
  • メディア: 単行本


nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 10

コメント 1

miyoko

どうもありがとうございます。^^
by miyoko (2016-05-11 01:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。