So-net無料ブログ作成

☆夢 (黒い山とトロッコ)☆ [花]

yozakura 提灯の反射と目黒川満開の夜桜b.jpg

☆夢 (黒い山とトロッコ)☆

12日かな?の夢も悪夢ぽかったです..(TT)

黒い山に女の人ばかりでトロッコみたいな
のりもので行って..
4,5人でかなぁ・。・
微かに女優?さんだった◇◆■◇さんに関わ
ることであった気もします?

山が近くでみても黒いって変な気もするの
ですが針葉樹の松みたいな葉の木で全体に
黒い山にいた気がします。
黒い山の稜線が昔話ででてきそうな感じに
まるくつらなって見えていた気もします。
その映像は穏やかな感じの山かな?

なか移動している時は普通の黒っぽい山?

あえていえば女優さんににていた気もする
長い髪をまるくアップにして上は少し淡い
綺麗な茜あかね色ぽい色でロングスカート
は白でいずれもシルクっぽい(天女みたい
なモダンアートみたいな服装? ) の女の人
が中心となって山のなかで何か演劇の準備
? エチュードみたいなこと やっていたのか
な?
女の人目はまるっぽい大きいというではな
く普通の大きさくらいのお目めかな?
先ほどの女優さんとはべつの女優さんです?

yozakura 満開の夜桜(目黒川)2 (2).jpg

続き方や詳しいこと想い出せないのですが

私ともう1人の女の人は そこから トロッコ
に乗って行かれないというようなこと先ほ
どの女の人に伝えられのかそう想ったのかな?

私は私はともかくとしても もう1人の方は
専門的に演劇をやっているわけではない
ではあるものの
先ほどの女の人たちと一緒にそれまで演劇
の何かをしていたのに.. と 私は想っていた
と想います。

そこからトロッコにのれない?・。・
女の人はやはりシルクのようなつやっとな
めらかな布地の服装でまるい襟ぐりの白っ
ぽい生成り?のシャツと 紫色の やはりシル
クらしく想えたロングスカートを着ていて
特徴的に想えたのは
髪の毛がベリーショートぽくてとてもかっ
ちりと横分けにしたストレートヘアであっ
たことです。おでこがみえていたと想いま
す。わけめが右だったかな?
目はどちらかというと切れ長であった気し
ます。やせた女の人でした。

先ほどの人もこの方も
足まであるようなすとんとしたシルエット
だけどエレガントにも想えるシルクぽいロ
ングスカートであったと想います。
夢をみる前日のテレビでみた一般参加のき
せかえ番組でみた女の人ににていた気も微
かにします。
☆☆☆

印象的な夢だったけどで山は親族にかかわ
るとか夢占いにあったかな?でも何で 黒い
山?と考えたりしました?

そしてなんでトロッコに急に..(ToT)

そういえば前にとても美しい川の夢ででて
きた女の人もまるくまとめた髪で白と紅色
の着物..
やはり船にのれないという設定であったと
想うけど似ている夢なのかなと想ったりし
ました。

あの時の夢は遺体とともにのるという船
いう設定であったので乗れなかったのはよ
かったのかなと想っていたのですが..?
(〇の世に行く船?)
今回の夢の意味はさらによくわからない気
もしますます...
もしかしたら〇の世と◇の世に関わる夢な
のかなぁ・。・

起きたときかな?山の上でのりもののれな
いって言われたら 現実には どうするのか
な えっ? と想ったりもしたかも・。・

[リボン]
お写真は目黒川の桜のお花のライトアップ
画像らしいです。
提灯の灯が神秘的に想える気もします。
(少しだけ◇の世ならぬ雰囲気ある気もします?)
◇の世でないところにつながっていそう?・。・かなぁ
『夏目友人帳』にでてきそうな雰囲気という気もする?

夢の意味は未だわからないです。☆


池田重子コレクション 半衿のおしゃれ

池田重子コレクション 半衿のおしゃれ

  • 作者: 池田 重子
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2009/10/30
  • メディア: 単行本



The Fine Art of Kimono Embroidery

The Fine Art of Kimono Embroidery

  • 作者: Shizuka Kusano
  • 出版社/メーカー: Kodansha International
  • 発売日: 2012/12/03
  • メディア: ハードカバー



着物と日本の色 子ども着物篇―日本の暮らしが見える小さな着物

着物と日本の色 子ども着物篇―日本の暮らしが見える小さな着物

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ピエブックス
  • 発売日: 2007/06/20
  • メディア: ペーパーバック



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。