So-net無料ブログ作成

☆夢 (へんなかたちの桃と もち)☆ [鳥]

cake桃2.jpg

☆夢 (へんなかたちの桃と もち)☆

☆夢 (黄色い桃)☆

9日の夢は少し印象的でした。

前の方は略します..

室内にある白いマーケットの白い棚をみ
ながらまわっていて..
シルクロードっぽい雰囲気の衣装の女の
人が売り子さんみたいにいた気もします
?赤黄の派手な色合いの矢羽みたいな柄?

白い棚の正方形ぽい棚の上に黄色い桃
桃が2つ位近い辺りにのっていて..
私は紅色の濃さそうなものをとっていた
だいたようでした。美味しかったような
記憶になっています。

☆夢 (へんなかたちの桃)☆

次にまた そこに まわって きたらしくて
その時も黄いろ系統の桃が2つ位 あった
気がするのですがは
先ほどのように赤くなくて黄色みがあっ
てしかも変な形であったように想います
。あとで想うと厚みのあるハート型みた
いだった気もします。

私は今度は赤くなくて黄色だなぁと想い
しばらく考えていたと想うののですが想
いなおしたのかなぁ
変な形に想えた桃をいただいたような気
がします。

あとで調べたらフラットな形の桃って実
際にあるようでした。^^;フラット桃
っていうみたいです?


☆夢 (美味しそうな大きな もち)☆

その後..
大きめのオレンジ色の縁の透明の密封風
の入れ物にはいったおもちをみたのかな
?
美味しそうなおもちにみえました。
☆☆☆

おもちや桃はわるい意味ではないのかな
と少し嬉しい気もしたのですが

私は今度は赤くなくて黄色だなぁと想い
白いマーケット
2週目にみた厚いハート型にもにた かた
ちの桃あかみが少なくて黄色かったとい
うのどういう意味なのかなと気になりま
す。


印象的な夢であったと想います。

悪夢でないこと祈ります。

夢の意味は未だわからないです。

はじめてのフラワーキャンドル 飾る 灯す 贈る

はじめてのフラワーキャンドル 飾る 灯す 贈る

  • 作者: 有瀧 聡美
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/09/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

☆夢 (天文学者と数)☆ [鳥]


暦の歴史 (「知の再発見」双書)

暦の歴史 (「知の再発見」双書)

  • 作者: ジャクリーヌ ド・ブルゴワン
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • 発売日: 2001/05/01
  • メディア: 単行本



☆夢 (天文学者と数)☆

7月15日に見た夢も ショッ キングでした。悪夢でなけ
ればいいのですが..(ToT)

☆夢 (天文学者と白いスペース)☆


イスラームから見た「世界史」

イスラームから見た「世界史」

  • 作者: タミム・アンサーリー
  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • 発売日: 2011/08/29
  • メディア: 単行本



青空の前 白いつばさの片側のように 白い
スペースが 建物の左側に とびでるように
あったようにも想えます。
ただみえているの白いつばさのような ス
ペースだけでした。

その上 天体を観察して研究している科学
が何人かいるという設定のようでした。
知らない男の人たちだったと想います。

男の人たち ストレートの肩までの長髪とかかな? 横分
けかな?

私はその少し上方 別のところから眺めて
いるという視点でした。



謎解き ヒエロニムス・ボス (とんぼの本)

謎解き ヒエロニムス・ボス (とんぼの本)

  • 作者: 小池 寿子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2015/04/28
  • メディア: 単行本



ショッキングだったのは..
最初 学者だけど ボクシングやっていると
いう設定の人でていて ストレートの 長髪
で茶系の服を着ている男の人 ズボン シャ
ツとベスト 着ていたのかな? その方を 遠
めにみていたら その方 ◇が片方だけと気
がつきました。目大きめかなぁ?知らない人です。
ボクシングで負傷されたのかなぁ..想って
みていました。さらによくみてみると
レンガ色系の色の服 きた男の人 上半身し
かみえないことに気が付きました。
先ほどとは別の男の方です。
毛糸ぽい柄ある?ベストを着ていました。

あくまでも 少し遠目からの観察なので
えないところは 白いスペースのなかに 隠
れているというのが 事実だったのかも し
れないのですが
私は一瞬 大変なことな気がし 焦ってしま
い..その直後これはだと気がついて...
『これは で こういう人物でてきた場合
努力すれば 何か えられるかもしれないと
いう夢だったはず』と あわてて 想ったと
想います。それで1度起きました。

☆夢 (近未来的?天文研究所と数)☆


グリニッジ・タイム―世界の時間の始点をめぐる物語

グリニッジ・タイム―世界の時間の始点をめぐる物語

  • 作者: デレク ハウス
  • 出版社/メーカー: 東洋書林
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: 単行本



つながりよくわからないのですが

先ほどと つながりあるのかたぶん 天文の
白い研究所のなかで 青っぽい白い 紙とは
少し違う風合い?の気もするところに数字
たくさん書かれているのをみました。
近未来的な雰囲気の場所で 白と 透明青と
みたいな?感じでした。椅子とかすべてそ
うでした。

その数字のなかに私は 何かを みつけたと
いう設定のようなのですが それを 素人の
私が 白い研究所の人々にへたにいうと 大
変なことになりそう だけれど 言った方が
いいことなのだか何だか? そんな設定?で
私はあせって動いたりしていたようです。
協力してくれる 研究所の男の人も いたよ
うでした。顔と姿 はっきりしなくて 知
らない人と想います。


☆夢 (研究所と数と子ども図書館)☆


ミュシャ展

ミュシャ展

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 求龍堂
  • 発売日: 2017/03/10
  • メディア: 大型本



そんなこんなで あたふたしている 空間の
すぐ隣なのか同じ建物に ごく淡い ピンク
色の 子ども図書スペースがあり 自動的に
扉が開いてしまったりもしていました。

図書館(図書スペース?)で
えんじ色ぽい衣装の小柄な女の人?が働く
カウンターの後ろ姿み得たような気も?

私は そこで出会った子ども 女の子と男の
子とかな?と話をしていた気もします。

女の子は 髪が肩より少し長く 淡いピンク
色の衣装かな?知らない子でした。

とにかく 数字が たくさんならんだなかの
何らかの数字のことで大変だぁと想ってい
ました。・。・
☆☆☆

どうにもショッキング大変な夢に想え

こんな自分にとって 凄いと想える夢 続け
て みているって大丈夫なのかなぁと 考え
てしまいました。
数字のところとかも 夢のなかでは 通常で
はない感じであせっていた気がします。
・。・
夢の 全体的な色のイメージは 近未来的
白と透明ぽい青で綺麗でした。
天文学者さんたちは茶系の衣装でした。
起きて あとで 考えたら
天文学者さんたち 少し前の時代?のような ファッショ
ンなのかなぁ? そこに何かの意味あったりしてとも 想
えましたけどファッションに詳しくありませんので 違
うのかも?違っていたら すみません。

夢の意味は未だわからないです。


ミュシャ展

ミュシャ展

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 求龍堂
  • 発売日: 2017/03/10
  • メディア: 大型本



イスラームから見た「世界史」

イスラームから見た「世界史」

  • 作者: タミム・アンサーリー
  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • 発売日: 2011/08/29
  • メディア: 単行本



Codices illustres. Die schoensten illuminierten Handschriften der Welt: Die schoensten illuminierten Handschriften der Welt, 400 bis 1600

Codices illustres. Die schoensten illuminierten Handschriften der Welt: Die schoensten illuminierten Handschriften der Welt, 400 bis 1600

  • 作者: Ingo F. Walther
  • 出版社/メーカー: Taschen Deutschland Gmbh+
  • 発売日: 2014/09/20
  • メディア: ハードカバー



nice!(21)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ひよどりさんが緑の木々を眺めていたようにみえました [鳥]

昨日、ひよどりさんが来ました^^
そっと近づいてみていたら、ずいぶん
ながくいて、緑の木々の方を眺めたり
していました。比較的、近くでみられた
ので,ふわふわの羽とかもみえて可愛
かったです。

鳥さん(特にすずめさん)は、近くまで
見に行ったり人の気配を感じたりする
と驚いてにげていってしまうことも多い
という気がしていたので、近くまでみに
いったのに、驚いた様子もなく滞在?
して緑の木々を眺めていたようにみえ
たので少し不思議に想えました。
鳥さんも考え事とかするのでしょうか?
落ち着いて、羽繕いも、していたように
想えます。

nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。